• 大和商業研究所

1月度大和梅岩力講座(第3期・第10講)

先月(12月17日)の大和梅岩力講座から間隔があきました。本年も「梅岩力」に学んでまいりましょう。今月の案内です。

日時:1月28日(月)18時~20時 場所:「大阪市中央公会堂」地下第二会議室(大阪市北区中之島1丁目1番27号 TEL:06-6208-2002) 最寄り駅:地下鉄御堂筋線・京阪線「淀屋橋」、地下鉄堺筋線・京阪線「北浜」、京阪中之島線「なにわ橋」 参加費:500円(終了後、有志にて二次会あり、北浜「南禅」3000円) 内容:『都鄙問答』(致知出版社)巻之一「播州の人、學問の事を問の段」(66~79頁) 播州(姫路近辺)の人が「一人息子が京都へ学問(儒学)をしに行きたいと言っている」と相談にきました。「学問はさせてやりたいが、そのような人を見るにつけ、学問をしに都会へ出た子ども達の多くは、親の職業を低く見て、自分をおごり高ぶり、親の言うことを聞かなくなっている」と語ります。現代にも通じる話題ですね。さて、梅岩先生の返答や、如何に。この段は、巻之一の最終段で、とりわけ力の籠った語りとなっています。 人間学の祖・石田梅岩先生の真骨頂が現れています。 今月も梅岩先生の真髄に迫りたいと思います。

なお心学明誠舎「早春セミナー」で以下の講座があります。ご興味のある方は直接、心学明誠舎事務局へE-mail、 Fax、ホームページにてお申込ください。 e-mail:meiseisha@ehle.ac.jp FAX:06-6632-6100  https://singakumeiseisha.com/ 両日とも、場所は「大阪産業創造館」6階B会議室(大阪市中央区本町1-4-5、地下鉄堺筋本町駅至近) 参加費は会員500円、一般1000円です。 ①日時:1月25日(金)18時30分~20時 講師:池永寛明氏(大阪ガス エネルギー・文化研究所 所長) 演題:五感による、ひとづくり、ものづくり、まちづくり ②日時:2月19日(火)18時30分~20時 講師:森一貫氏(帝塚山大学名誉教授、心学明誠舎理事) 演題:『都鄙問答』「性理問答ノ段」解説 以上、ご案内まで。よろしくお願いいたします。


4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示