top of page
  • 執筆者の写真大和商業研究所

石田梅岩・石門心学講座のご案内

2023年5月の講座は以下の通りです。

1Web松柏舎5月16日

2松柏舎5月22日

3第11回合同読書会5月28日

4実践人誌5月号への寄稿「偉人伝:石田梅岩と石門心学(三)」


■Web松柏舎(ZOOMにて)第4期第2講 = 始業式

【日時】5月16日(火)19時~21時

以後、第3火曜日19時~21時

【参加費】無料 

【内容】『都鄙問答』(岩波文庫)会読、予め一読し感想を述べあいます。

「4商人の道を問の段」、「5播州の人、学問の事を問の段」

◇『都鄙問答』(巻之一)の概説

◇小部屋に分かれて少人数で『都鄙問答』上記と「巻之一」の意見交換

◇全員から感想発表、フリーディスカッション

◇総括

◇懇親交流会(21時~22時)は通常通りあります。希望者は残ってください。

◇参加申込者に、ZOOMのURLを送りますので、そこから定刻にお入りください。


■松柏舎 第8期第2講 

【日時】5月22日(月)18時~20時、以後、、6月26日(月)、7月(休講)、8月28日(月)

【会場】大阪市中央公会堂(地階第4会議室)大阪市北区中之島1丁目1番27号

【定員】30名、初回の方は申し込みを

【内容】『道得問答』(慈音尼著)第2巻、第6段「そのかみ孔子の弟子に子張というものありの段」

【参加費】500円

【持参物】『先哲・石田梅岩の世界』500円、 『道得問答』第2巻100円、会場で販売



◆「第11回合同読書会」

奈良県斑鳩町にて「第11回合同読書会」を開催します。

この会は、実践的哲学者である森信三先生に学ぶ人々の集いです。以下の団体に属するメンバーから申込があります。全国から集っていただけますことを嬉しく思います。

ご希望の方はメッセンジャーにてご連絡ください。

【概要】

日時:5月28日(日)12時30分~17時30分

テーマ:以和為貴~日本民族の根幹をなすもの~

内容:講演①テーマ「聖徳太子と法隆寺」講師:加藤昌夫(法隆寺読書会)

講演②テーマ「代表的日本人・石田梅岩~西晋一郎先生・森信三先生・寺田一清先生の顕彰を通じて~」

講師:清水正博(法隆寺読書会)

読書会:テキスト「いま偉人の伝記を」(たねまき文庫)

ミニコンサート 演奏:ルフト・ムジカ

参加費:2000円

定員:100名

場所:いかるがホール(奈良県生駒郡斑鳩町興留10-6-43)


◆実践人誌への寄稿「偉人伝:石田梅岩と石門心学(三)」

  2023年3月号より1年間に亘り、石田梅岩と門弟達の活動を寄稿しています。

  これまでの寄稿は以下の通りです。

  「大和商業研究所」のHPにアップしていく予定です。

3月号 偉大なる革新者・石田梅岩、「全国に設立された石門心学舎(187舎)」

4月号 西晋一郎先生と森信三先生、西先生ご略歴、著書『尊徳・梅岩』

5月号 森信三先生の語る石田梅岩、森先生著『石田先生事蹟解題』

6月号 寺田一清先生が西先生・森先生から受け継いだ石田梅岩の心魂、現代の石田梅岩は鍵山秀三郎先生、寺田先生から伺った逸話、寺田先生著『石田梅岩に学ぶ』

7月号以降 未定



閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page