top of page
  • 執筆者の写真大和商業研究所

石田梅岩から石門心学への発展史「温故知新」~平和・恒久・繁栄~

「石門心学実践講座」(主催者:東京)月例会にZOOMにて参加し、以下の内容(パワーポイント1~12)を話しました。

約10分間のビデオです。

「石門心学がここまで広まっているとは驚きでした」「自信をもって石門心学を推奨できます」など、感想を頂きました。

1.主題「心学舎180舎設立の経緯」「舎の運営資金の調達」

2.石田梅岩の時代

3.石田梅岩と石門心学の関連図

4.石田梅岩・石門心学の発展史

5.石門心学舎の創設・手島堵庵の功績(要約)

6.石田梅岩・石門心学の時代区分(石川謙)

7.石田梅岩・石門心学の時代区分(清水正博)

8.時代区分・主宰者階層と代表舎

9~12.代表舎4例~商工、農、士、その他~



閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page